Your Tokyo

Sharing a lifestyle as a student in Tokyo

台湾人学生の友達を東京タワーに案内してみた!

今年の夏、台湾大学の友達が日本に来たので東京を案内しました!

なんと台湾は日本より湿度が高いらしく、日本の夏の方が過ごしやすいと言っていました。

これはかなり衝撃でした笑

 どこに連れて行くのか悩みましたが、学校が終わった後に案内する予定だったため、学校から近いところを選ばざるを得ない状況でした。

慶應の三田キャンパスから近い観光地といえば、、

そう、東京タワー

学校に行く途中の大通りで学校に行く日は毎回見ていますが、友人のためならと思い東京タワーへ!

 

東京タワーって最寄駅がたくさんあるんですよね。

私は、浅草線が定期券内だったので、大門駅で集合することにしました!

無事、大門にて合流。

 

まずは、腹ごしらえとして、お寿司を食べに行きました。

 f:id:issawtok:20171012223402j:image

良いやつを食べました!

これが日本の寿司やでー!

 

腹ごしらえを終えたところで、東京タワーへ徒歩で出発。

そして「さあもうすぐ着くぞ!」というときに、彼から

「以前来たことがある」とのコメントが。

。。。えーーー!!!!

さっきに言って欲しかったよ!笑

 

せっかくの思い出作りなのに、同じところに連れて行くのはなあ。。。と思っていました。

でも詳しく聞いてみたら行ったことがあるのは、東京タワーの下だけで、上に行ったことはないと。

ふうー、一安心。笑

 

東京タワー到着。

f:id:issawtok:20171012223503j:image

 

f:id:issawtok:20171012223616j:image

そして、早速登りました。

久々に行きましたが、東京の夜景は綺麗ですねー。

f:id:issawtok:20171012223523j:image

 

台湾には台北タワーがあって、高さは向こうの方がありました。

なんと、509.2m。

台北タワーの方が高かったのね笑

まあ、初めて登るから良いよね?と思い、楽しみました。

f:id:issawtok:20171012223540j:image

最後はみんなで下界に降りて、クレープ屋さんでクレープを食べました。 

f:id:issawtok:20171012223559j:image

お寿司に、東京タワーに、クレープ。

何人かで行きましたが、みんな大満足。

 

そんな良い気分の中、事件発生。

夜行バスの時間に間に合わないかも!?汗

先ほど最寄駅がたくさんあると言いましたが、どこも歩いて5分以上はかかるところ。

それに、東京駅のバスターミナルに向かうには、乗り換えも必要!!

 

時計を見ると、走って間に合うかギリギリの時間。

とにかく走りました。

走れメロス状態でした。

真夏なので、みんな汗だく。

着ていたシャツはもうカオス。

 

なんとか、東京駅に着きました。

そして、そこからがまた問題。

彼は格安のバスチケットを取っていて、その名前はなんと、

ユタカライナー。

聞いたことないよ!!笑

普通の八重洲口が出発地点ではありませんでした

 

バスのスタッフに聞いても、会社が違うから分からないの一点張り。

 

そこで、ダメ元で東京駅の構内の駅員さんに聞いたら、八重洲口から信号にかからずに行ければ、5分くらいの距離にバス停があるということが分かりました。

 

またまた、みんなで夜の東京をダッシュ。

 

そして、なんとかバス停に到着。

が、時間なのにバスがない!

 

「そ、そんなー。」

湿度しかない日本の夏をみんなで本気で走ったのに、間に合わなかったなんて。。

きつすぎる。。

 

そんなことを思っていた矢先、アナウンスが。

「ただいま、ユタカライナーの到着が遅れております。もうしばらくお待ちくださいませ。」

 

か、神様ー!!笑

みんなでハッピーになりました笑

ここでハイタッチの嵐。

なんとか間に合って、ダッシュした甲斐がありました。

 

ここで、私たちは学びました。

「時間には余裕を持って動くこと。。。」

「そして、外国人の案内をする時に、バスターミナルの場所はしっかり押さえておくこと。。」

 

真夏の良い思い出でした。

今度、私が台湾に行ったら、台湾大学や、夜市を案内してくれるそうです。

この夏の1ページは、私たちの人生のフォトブックに確かに刻まれました。

帰り際に、ルクリートも発見。

立地がいいなと思いました(^^)

f:id:issawtok:20171012223640j:image